5613291F-82D1-4300-BE63-4C03AFA4E3B9


史上5人目となる3冠王者がプロボクシング界に誕生した。快挙が生まれたのは2日の後楽園ホール。ライトフライ級のOPBF東洋太平洋、日本、WBOアジアパシフィック王座決定戦の“3冠戦”が行われ、日本王者の岩田翔吉(26、帝拳)が東洋太平洋王者の堀川謙一(42、三迫)に3―0の判定で勝ったのだ。岩田は、スピード、パワー、手数で堀川を圧倒して危なげなくポイントを稼いだ。8ラウンドに堀川をダウン寸前に追い込む怒涛の猛ラッシュ。ベテランのテクニックとプレッシャーにペースを乱され判定決着となったが、これで無敗の9連勝。岩田は「最も世界王者に近い男」と言われている。早大出身で米国デビュー。名門帝拳がエリート育成している岩田は、バンタム級の3団体統一王者、井上尚弥(29、大橋)を追う“ネクスト井上”級の逸材なのか?


2: 名無しの格闘マニア 2022/07/04(月) 14:32:39.93 ID:B8cKb4N+0
それよか最強デビュー戦を簡単にKO勝ちをした高校8冠王のライト級の大橋ジムのボクサーの今永のが強そうだろ

 
9857EA23-A54C-4559-B50C-68EA57B69904

https://news.yahoo.co.jp/articles/aeaebd1a619234861683c91fb8293cb9acd99803

3: 名無しの格闘マニア 2022/07/04(月) 14:38:06.55 ID:iIhfrVeA0
重岡銀次朗とかもそうだけどいくらホープだろうが、もうライトフライ以下はいらんよな。拳四郎と京口でいいだろ。どうせ頑張ってもこの二人の実績に並ぶ程度だろうし。興味がわかん

6: 名無しの格闘マニア 2022/07/04(月) 14:44:29.50 0
>>3
拳四朗vs京口は実現するのか?

5: 名無しの格闘マニア 2022/07/04(月) 14:44:10.64 ID:CMJRhNOy0
ネクスト尚弥はいよいよ今月13日に8回戦デビューする堤駿斗だろ普通なら

7: 名無しの格闘マニア 2022/07/04(月) 14:44:30.64 ID:fq3d3t5fO
ネクスト井上はどう考えても中谷潤人だろ、本人はスーパーフェザーまで行くと言ってるし井上に最初に土付けるのは中谷潤人かも知れない、それ程強い

10: 名無しの格闘マニア 2022/07/04(月) 14:49:51.30 ID:1nqViaff0
>>7
今はフィジカル差を活かして無双できてるけど階級上がっても行けるかねぇ

9: 名無しの格闘マニア 2022/07/04(月) 14:49:19.31 ID:a6zpJiW80
茄子皮天珍君とどっちが強いの?

11: 名無しの格闘マニア 2022/07/04(月) 14:52:16.66 ID:uKPUC4qd0
矢吹正道から日本タイトルマッチを逃げた男が例え世界王者になっても、ボクシングのオワコンが加速するだけ

8: 名無しの格闘マニア 2022/07/04(月) 14:47:29.73 ID:mDrYxJEM0
ゆたぼんが18歳になる頃には世界的ボクサーになってると思うな
日本一周しながらもボクシングの練習を続けるストイックさは天才を予感させる
 
D8C60BD4-E66B-4D8F-A626-E0EE0B59575C


引用元: https://itest.5ch.net/hayabusa9/test/read.cgi/mnewsplus/1656912504/