3326E7B5-B0B7-4E72-BF46-0E7B075EAE5D
引用元: https://itest.5ch.net/mao/test/read.cgi/dome/1662868921/
2022年10月1日(土)米国カリフォルニア州ロングビーチ・コンベンション&エンターテイメントセンターで『Bellator 286: Pitbull vs. Borics』(U-NEXT配信)が開催された。 【写真】セコンドについた兄パトリッキーと「ピットブルブラザーズ」でベルトを保持する ▼Bellator世界フェザー級選手権試合 5分5R 〇パトリシオ“ピットブル”・フレイレ(ブラジル)王者・34勝5敗 144.6lbs/65.58kg [判定3-0] ※48-47, 49-46, 50-45 ×アダム・ボリッチ(ハンガリー)挑戦者・18勝2敗 145lbs/65.77kg ※パトリシオが初防衛に成功  メインを戦うフェザー級王者パトリシオは、2022年4月の『Bellator 277』で、王者AJ・マッキーと再戦し、判定勝ちで王座奪還に成功するとともにリベンジを果たした。同級では、1度目の戴冠時は2度防衛、2度目はAJに敗れるまでは、5度の王座防衛に成功しており、今回の3度目戴冠では初防衛戦となる。  挑戦者のボリッチは、MMA18勝1敗。唯一の黒星は、2020年1月の『Bellator 238』でのダリオン・コールドウェル戦で、Bellator5連勝でコールドウェルに挑んだボリッチは、1Rに速攻のテイクダウンからバックを奪われ、リアネイキドチョークを極められている。  しかし、マイク・ハメル、エリック・サンチェス、元UFCのジェレミー・ケネディ、マッズ・バーネルにいずれも判定勝ちで、バーネル戦では来るべき王座戦を想定してか、5Rに渡り、遠間も中間も近い間合いでも戦い、25分間をアウトボクシング&TDで捌き続けて競り勝っている。  180cmの長身から繰り出される打撃には、打点の高い跳びヒザもあり、オーソドックス構えからの突き刺す右ヒザ、さらに走り込む2段のヒザは右から跳んで左ヒザでヒットさせている。一方でバーネル戦でボリッチは左ボディも被弾しており、パトリシオの出入りをどうさばくか。  パトリッキーがセコンドにつくパトリシオ陣営。  1R、向かい合うと身長差12cm、リーチ13cm差が際立つボリッチの長身。ともにオーソドックス構え。左インローを打つボリッチ。ジャブから左ミドルをガード上に当てる。  パトリシオも右ミドル。ボリッチは左インローを打つ。ボリッチの跳びヒザを左を顔面に当てて迎撃し、打ち落としたパトリシオ!  パウンドに亀になり立ち上がるボリッチ。組んで四つから小外を狙うボリッチに、差して後方に投げるパトリシオ! クローズドガードのボリッチにインサイドから細かいパウンドを腹につきブレーク待ち。  スタンド再開。ボリッチのワンツスリーをステップバックでかわすパトリシオは跳びヒザを見せると、ボリッチの入りに右を当ててゴング。  2R、じりじりと詰めようとするボリッチを押し戻すパトリシオ。ワンツスリーとフックまで繋げるボリッチに左から右フックを返すパトリシオ。  左ジャブを当て、ボディストレートも当てるパトリシオ。右カーフキックはボリッチ! さらに右カーフも外に向けるパトリシオ。左ジャブにカウンターの右をかぶせる。  右カーフを打つボリッチ。パトリシオも右を返すとボリッチは左ミドルを当てる。左インローを2発当てるボリッチ。互いに手数が減るなか、ワンツーをブロッキング上に突くボリッチ。蹴り足を掴んでテイクダウンはパトリシオ! 倒れ際にヒジを突くボリッチだが、パトリシオは上をキープ。  3R、左ボディストレートを突くボリッチにダブルレッグを仕掛けたパトリシオ。切るボリッチに深追いしない。左ミドルハイを打つボリッチ、続けて右から左のの跳びヒザも、待っていたかのようにキャッチしテイクダウンするパトリシオ! ボリッチのブリッジに両足を固め、枕に巻いてマウントを保持。ヒジ打ち、ボリッチが後ろを向いたところで股の間で動かしてバックに。  背負って立ち上がるボリッチにパトリシオは着地し、背後から崩して再び立ち上がり際に背中に飛び乗ると、再び降りて四つに組む。体を入れ替えるボリッチに、パトリシオも入れ替えてゴング。  4R、チャンピオンシップラウンド。左ボディストレートを突くボリッチ。ワンツーは間合いでかわすパトリシオ。左ハイもかわす。詰めるボリッチに左回りのパトリシオ。インローを打つボリッチは左ジャブを突く。さらに右ロー。右クロスを狙うパトリシオ。  左の蹴りのダブルはボリッチ、パトリシオも右カーフでボリッチのバランスを崩す。左ジャブ&ローも慎重なボリッチ。右にはパトリシオも右を返す。右アッパーはボリッチも空を斬る。左から右のワンツーはボリッチ。ブロッキングのパトリシオにさらにインロー。  右ローを突くパトリシオ。ボリッチはワンツーの長い右を伸ばすがブロックするパトリシオ。ワンツーを返すパトリシオ。ボリッチの打ち返しからの組みに、差し上げて投げるパトリシオ。  最終5R、右ローを当てるパトリシオ。前に出るボリッチは左ボディストレートで牽制。金網を背負わせてワンツー、左まで繋ぐボリッチ。さばくパトリシオの左足は腫れている。  ワンツーの右を当てて跳びヒザはボリッチ。しかしこれをキャッチしテイクダウン、立ち際にバックを奪うパトリシオ。背負って歩くボリッチは脇を潜り落とそうとするが、落ちないパトリシオは自ら着地し左足をかける。そこに正対し両脇を差してテイクダウンはボリッチ!  ハーフガードのパトリシオは抱き寄せてスペースを作らず。脇を差し上げてスイープを狙うボリッチは正対。そこにキムラクラッチでジャンピングガードするパトリシオは後方に回したところでゴング。判定へ。  判定は3-0(48-47, 49-46, 50-45)でパトリシオが危なげなく勝利。ボリッチ必殺の跳びヒザをすべて防いだパトリシオは、奪還したフェザー級王座の初防衛に成功した。  試合後、「なんでブーイングなんだ? 俺がチャンピオンだ。これからも勝ち続ける。次は誰か分からないけど、バンタム級に落とそうと思っている」と、バンタム級挑戦も示唆した。  
 フェザー級に対戦相手が見当たらなくなってきた王者は、正規王者セルジオ・ペティス、暫定王者ラフェオン・ストッツが並ぶバンタム級に果たして落とせるか。それとも……。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cf844f934e338f36f83fa6412f70d4509885c126

683: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 12:57:45.34 ID:fHlus+BX
ボリッチじゃまだパトリシオの相手はきつそうだ

684: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 12:59:43.04 ID:fHlus+BX
ボリッチは18勝1敗と戦績良いけどコールドウェルにあっさり負けたのが

686: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:03:18.80 ID:fHlus+BX
パトリシオってバンタム転向予定らしいしフェザーでも体重軽いんだろうな

687: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:06:02.28 ID:GPyy7vsY
ちっさいなw堀口かよ

689: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:10:54.57 ID:4iLN8MQo
ボリッチ、ビビってるな

690: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:10:55.29 ID:oPqD269E
チャンドラー倒したピットブルならホロウェイまでは倒せるだろ

691: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:11:43.77 ID:4iLN8MQo
パトリシオのカウンター炸裂しそう

692: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:17:13.52 ID:4iLN8MQo
2Rもパトリシオかな

696: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:24:03.28 ID:GPyy7vsY
パトリシオいいプリケツだね

697: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:24:07.75 ID:4iLN8MQo
ポイントは123がパトリシオか

698: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:25:24.20 ID:WLxRntE2
流す振りしてカウンター決めそう

700: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:30:21.64 ID:4iLN8MQo
ボリッチ、勝つ気ならもっと攻めないと

701: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:33:08.18 ID:4iLN8MQo
飛び膝はことごとく裏目に出てるな

706: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:38:10.62 ID:oiAxgRXJ
ボリッチが良かったのはインローと5Rのテイクダウンぐらいかな
飛び膝は完全に見透かされてた

707: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:39:20.84 ID:oiAxgRXJ
インローも特に効いてる様子はなかったけど
逆にパトリシオにカーフを効かされそうだった

708: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:41:58.60 ID:a+rxQbkh
48-47が1人いるがボリッチはそんな競ってたか?
4Rを手数でボリッチとしても他はパトリシオのラウンドだった

705: 名無しの格闘マニア 2022/10/02(日) 13:36:23.69 ID:5MVi4Sjj
ほぼ完勝と言っていい内容だけど
盛り上がりに欠ける内容なのは間違いない