格闘マニア速報

総合格闘技(RIZIN等)の5chまとめ速報をお伝えしています。 交流、暇つぶし、情報収集など自由にご利用ください!

    高岡蒼佑

    1: 名無しの格闘マニア 2022/06/12(日) 19:44:42.84 ID:CAP_USER9
     元俳優の高岡蒼佑(40)が12日、大阪・堺市産業振興センターで行われた格闘技イベント「競拳21」にメインカードとして出場し、大阪・ミナミのホスト、トミー(25)とキックボクシング(2分3R)で対戦。判定勝ちし、格闘家でビューを勝利で飾った。

     『高岡蒼佑 不死鳥伝説第一章』と銘打った、高岡を全面に出した大会。試合後のインタビューでは「そんな甘くないな、って。体力が全然ない。脚が全然(動かなかった)。もっともっと練習しなきゃだめだなー」と反省。会場では、18年に再婚を発表した妻、2人の子供も見守っており、「悔しいのでもう1回、もう1発ぐらいやりたいなと思います」と2度目の挑戦を口にした。

     「恥かいても、ダサイなと思ってもらってもいい。まだ頑張ってる姿を見せられたら」と高岡。20年8月に俳優業からの引退を宣言し、今も「役者をやりたいとかそういうのはない」と話すが、俳優復帰については「今のままでは出られない」と過去のトラブルでのダメージに言及しながらも、「50なっても60なっても生きてれば…、時代が変わればあるかもしれないし」と余韻を残した。

     一方で、「媚び売って(芸能界に)入っていこうとは思わない」「なんかカゴの中に入れられるのは」とも。現在は京都在住で、自身のアパレルブランドを経営。「明日死ぬかもしれない、と思いながら(日々)動いてる。楽しい」と充実した笑顔で話した。

     ▼前日計量では、高岡が63・3キロ、トミーが62・1キロ。「知名度を上げたい」と参戦したトミーは、試合が決まった1カ月前からキックボクシングのトレーニングを始めたという。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b53c81459378432b53a2d72da59ac107051545b2
    80D89414-6CE5-452C-8EF7-FC7F207BE173

    引用元: https://itest.5ch.net/hayabusa9/test/read.cgi/mnewsplus/1655030682/

    【【格闘技】高岡蒼佑 デビュー戦で判定勝ち 芸能界復帰は「媚び売って、とは思わない」】の続きを読む

    6AC9CC1C-FE6A-48AA-A92E-E9F6CA5CA087


    【宮崎あおいが格闘技&YouTubeデビューの元夫・高岡蒼佑「表舞台復帰」に気を揉むワケ】の続きを読む

    1: 名無しの格闘マニア 2022/05/12(木) 18:01:36.59 ID:CAP_USER9


    6月に格闘技デビューする高岡蒼佑(東スポWeb)

     暴露系ユーチューバーの〝ガーシー〟こと東谷義和氏が12日、自身のツイッターで、元俳優・高岡蒼佑氏とのコラボを希望した。

     東谷氏は、当サイトが報じた「元俳優・高岡蒼佑が6月キックボクシングデビュー! 芸能界に未練は…」のスクリーンショットと共に、「ぜひコラボしたいな笑 #高岡蒼甫」と反応。

     記事では、高岡が東谷氏について「ガーシーさんの言っていることは間違っていない。俺も山盛り宝箱ありますよ。干されてからの10年間黙っていた。一切忖度しませんよ。けど、しゃべりませんけどね」とコメントしている。また、格闘技デビューに向けて、近くユーチューブチャンネルを開設予定だ。

     東谷氏のツイートには「是非コラボしてもらいたいですねー爆弾トーク待ってます」「とっても楽しみです!!他のお話も聞けそうだから」など、2人のコラボを待ち望む声が数多く寄せられている。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0085d0521b12dae8e282318a47db7751b8c8fad1
    【ガーシー 格闘技挑戦の元俳優・高岡蒼佑に「ぜひコラボしたいな笑」】の続きを読む

    1: 名無しの格闘マニア 2022/05/12(木) 06:30:44.91 ID:CAP_USER9
    AB0F2377-E2F0-48BC-ACA7-0EB91AE167A9

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4186262/
    https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2022/05/580edea48ee472e21d782f0cfc9a549e-380x450.jpg

    〝伝説の武闘派〟がリングに降臨! 2年前に俳優業引退を表明し、表舞台から姿を消していた元俳優の高岡蒼佑(40)が、6月にキックボクシングルールでの格闘技戦に挑むことが分かった。なぜ今、格闘技に挑戦するのか? 別れを告げた芸能界への復帰はあるのか? 再始動した高岡が長い沈黙を破って、現在の心境を激白した。

     映画「パッチギ!」や「クローズZERO」などで高岡が繰り広げた、迫力満点の格闘シーンがよみがえった。

     高岡は11日、大阪市内のジムに、格闘技興行を主宰する一般社団法人・競拳インターナショナルの若野康玄代表や榎並信也後援会会長を訪ね、その場でミット打ちから、〝人生初〟というスパーリングに挑戦。パンチやキックの鋭さ、負けん気の強さ、真剣さに若野氏らは目を細め、6月12日に大阪・堺市産業振興センターで行われる「競拳21」で、メインイベントでのデビューが決定した。

     高岡といえば、実力派俳優としてスター街道を歩んでいたが、2011年にフジテレビの韓流偏重を批判し、事務所を退所し、同年に女優・宮崎あおいとも離婚。芸能界では、すっかりトラブルメーカー扱いされ、20年には「気力の限界」と俳優業を引退していた。

     その後、京都に移り住み、ゴミ収集作業や居酒屋勤務などのかたわら、アパレルのブランドを立ち上げるなど第2の人生を歩んでいた中、知人から「格闘技に挑戦してみないか」と思わぬラブコールを受けた。

     当初は乗り気でなかったというが、高岡は「元気のない時代じゃないですか。40歳で頑張っている姿を見せられれば」と一念発起したという。

     俳優時代は不良役でのケンカシーンが多く、プライベートでの武勇伝も語り継がれた。

     ただ高岡は「映画は殺陣を覚えて、右行って、左、後ろ、前とダンスみたいなもの。強い強くない、ではない。ケガをするので、アドリブもほとんどなかった。16歳の時、ボクシングジムに何か月か通っていたくらいで、格闘技はド素人みたいなもの」という。

    〝武闘派〟〝芸能界最強〟というイメージは作られた幻想でしかないというが、その体幹の強さやパンチやキックの筋は、スパーリングを見守っていた多くの経験者をうならせた。

     気になるのは格闘技挑戦を経て、俳優業に復帰する可能性があるのかどうかだ。高岡の早過ぎる引退には、今でもその才能を惜しむ声は多い。だが本人は「お芝居は好きだけど、あの世界(芸能界)は全然興味がない」と完全否定した。

    「20代にキラキラしていた時もあって、思い出づくりはできた。これからは自分のやりたいことを積み重ねていきたい。格闘技はエネルギッシュで、こんなに刺激があるのは久しぶり。挑戦することに喜んでくれる人がたくさんいるし、恩返し、みそぎもある。勝っても負けてもここからまたスタート。40代を盛り上げていくためのエンジンをかけたい」と今は格闘技に全力を注ぐという。

     一方で高岡は、芸能界を震撼させているガーシーこと東谷義和氏の話題にも触れた。東谷氏と面識はないというが、「ガーシーさんの言っていることは間違っていない。俺も山盛り宝箱ありますよ。干されてからの10年間黙っていた。一切忖度しませんよ。けど、しゃべりませんけどね」と不敵な笑みを浮かべた。

     近くユーチューブチャンネルを開設し、6月の格闘技デビューに向け、発信も行っていく予定。何をしでかすか分からない〝爆弾男〟が雌伏の時を経て、リングという華やかな大舞台へと帰ってくる。
       
    ☆たかおか・そうすけ 1982年2月8日生まれ。東京都出身。99年にテレビ朝日系のドラマ「天国のKiss」で俳優デビュー。映画「パッチギ!」、「クローズZERO」、TBS系ドラマ「ROOKIES」など数多くの作品で脚光を浴びる。2007年に女優の宮崎あおいと結婚。11年にフジテレビの「韓流偏重」を訴え、騒動に発展。同年、宮崎と離婚した。20年に俳優業引退を表明。176センチ、65キロ。B型。

    引用元: https://itest.5ch.net/hayabusa9/test/read.cgi/mnewsplus/1652304644/

    【【独自】元俳優・高岡蒼佑が6月キックボクシングデビュー! 芸能界に未練は…】の続きを読む

    このページのトップヘ